肌をつるつるに

昔、こんがり焼けた肌が流行った時代に青春を授けたので、今、肌がとんでもないことになっている。シミ、しわ、くすみすべてを兼ね備えている肌、そんな私にできることは、すべて試している。ニードルパッチも体験した。それでは物足りず、美容鍼にも挑戦した。効いているのかもわからないが、とりあえず試す。

色々試したからと言って、自分に合っていなかったら、何もない。でも、何か自分に合うものに出会うことができれば、万々歳です。毎日、どれが良いのか試してはため息をつく。ネットでこれが良いと聞くとすぐさま購入。シワが気になり、レチノールも購入した。ひょっとしたら肌に合わないかもしれない。でも、高配合の方が良いと奮発した。やっぱり合わなかった。テスターで確かめればよかった。サンプルをもらえばよかった。でも、けち臭いと思われたらいやなので、サンプルはもらわなかった。

赤くかゆくなったおでこにまた、新しい化粧品を塗る。ひどくなってしまうかもと思いながら、そんなことを言っている時間もない。なので、必死になりながら、何かを塗りまくる。化粧品に化粧品を重ねて、どの効果があっているのかわからなくなってきたが、ひどくはなっていないので、大丈夫だろうと自分を信じて、また購入する。

悪循環の繰り返しかなと思っていたら、やっとこさ自分の理想的なコスメに出会う。厳密に言えばその場凌ぎでしかないけど、それでも瞬間的にキレイに見せてくれるだけでもありがたい。しれが韓国でも大人気なコスメのネーヴェクレマだ。いい感じに肌を白く見せてくれる。ヌルと印象がまったく違う。これ、私?とドラマさながらのセリフが出てしまうほど、荒れた肌をキレイに隠す。しかもナチュラルに。ここがなかり推しポイントだ。

これで誤魔化しつつアンチエイジングに日々奔走する。さて、私のドンピシャのコスメよ出ておいで。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です